携帯待ち受けカラーバージョン。

みなさん、お仕事頑張ってください。
morry

河内鉄 生・・・。

クローズの続編、ワースト。
そこに登場する六代目武装の頭、河内 鉄生 これまで、男前で冷静、普段は物静かな四代目、五代目に比べて、びっくりする程ジャイアン。
古い言葉でいうならイケイケ。
しかし、情に厚く、強引なのにヒトが周りに集まる不思議な男である。
そして、一番いい時に死んでしまう。
漫画を見て、誰になりたい?
これほどアホな会話はないが、鉄生になりたい・・・そう思ってしまうモーリーでした。
今日は特別に、ウチの河内 鉄生をみなさんにお届けします。
ぜひ待ち受けに使ってください。
morry

おっと。

スケッチさん。
インクラットで逢いました。
想像より気さくなヒトでございました。
アナタの油絵が大好きです。って告っちゃいました。
地元が近いらしく、是非お店によってください。 morry

どんだけ、デケェのよ。

山ちゃん号が滅茶苦茶ちっちゃく見えます。
修理で預かった、F650
うちには、なかなか来ない車輪でございます。
で、バッテリーはドコ???
セントラルにいる友達に聞く。
バ、バッテリーって・・シートの下だよね・・。
いや、ダミーのタンクの下だよっ!

そう、そうはいはい・・。
・・・。

ありがとでやんす。
シッタカハダメダメ。
Morry

ほったらかしで

6年半・・・。
どうにかしてよっ!!馬鹿っ!
って云われてるようで。仕事終わってから一時間位やってあげる事に。
いざ自分のバイクになると困ってしまう。
気合い入ったのイヤだし、すごいパーツは似合いそうにないし、
転がってるパーツで適当に組みましょう。

アァンッツ。ありがとでやんすっ!
って終う時言ってました。
mORRy