ブットビ系。

img_9669.jpg

親分を送りがてら、ファイヤーハウスへ。

思い描いたタンクが完成したので、自分へのご褒美にダブルチーズに

アボカドをトッピング♪

img_9670.jpg

中野 ミノル

「ナニナニ系」 で括るなら、間違いなくブットビ系だ。

毎度、溢れる程にケチャップをかけて、店のスタッフの顔を怪訝にさせる。

「不味かったら、店主までいってくださいっ!」

なんて書いてあるラーメン屋で、いきなり手を上げて

「まずいんですけど・・・。」

そのまま追い出されたりと。

常日頃、世の中を困らせております。

img_9672.jpg

img_9673.jpg

img_9674.jpg

見事にパトカーを吸い寄せます♪

そして、昨日。。。

「そろそろ、ポーターじゃ役に立たなくなってきたね・・・。最低2台積めないとね!」

なんて言っていたら

「モーリーが改造する気も起きないヤツみっかったから買っちゃった!」

201102232050000.jpg

一枚の写メがおくられて参りました。

「ん?今手持ち20ぐらいしかないんだけど・・・。」

「いいの、いいのどうにかなるの!」

と、電話は切れました。。。

いつも、ブログ用に「盛って」書いてると思われがちですが、

若者風に言うならば、全部「ガチ」でございます。

高崎ナンバー。

夜中に何処でナニをしているのか?

トラックのハナシをした10時間後には、

ストゥープの新しいオトモダチが出来てしまいました。

これからは、ジャンジャン引取りが可能になります。

ありがとう!                     MORRy

 牛丼マスター

110224_112026.jpg

彼女がいる日の牛丼は、最高だ。。。

笑顔、接客、玉葱と牛の量のバランスたるや、文句の付けようがないっ。

フタをする寸前の、

「やっぱり、汁ダクっ!」

にも、瞬時に笑顔で対応してくれる。

彼女は最高。                                MORRy

パチパチッ!

img_9678.jpg

クルクル&パチパチ。

中身はまだチェックしておりませんが、クルクル&パチパチドンパッチッ!

いい感じでございます。

t02200164_0316023610902410995.jpgt02200164_0316023610902410995.jpg

懐かしい。。。

img_9652.jpg

ポッシュさんが、新製品を紹介しにやってきてくれました。

またまた、かゆいトコロに手の届くヤツが3月頭に出るそうです。

楽しみデゴザイマス。

ありがとでした!

                            MORRy

コッチにあわせろっ!

貼り付けた、You Tube に意味はございません。

ただ素敵だったので・・・。

本題にはいります。

img_9682.jpg

SR400でございます。

このシートが付けたい!

なら、フレームをイジッてやれ! でございます。

バイクに乗ってない主婦層も見ているとの報告をいただいたので、

分かりやすく説明するならば、

「あの帽子欲しいけど、アンジェリーナみたいに鼻が高くないから諦めるわっ!」

そんな状況の時に

「折角だから、あの帽子の為に、鼻と唇、整形してやったのよっ!」

折角の意味は分かりかねますが、そんな感じでございます。

img_9664.jpg

コイツのかわりを造り、

img_9662.jpg

仕込んでやりました♪

img_9666.jpg

シートが飽きたら、フレームを直せばいいのよっ!

いいのよっ!

img_9648.jpg

そして、ロデオさん。

レギュレターがイカれておりました。

この手の修理依頼。  

「大体幾らぐらい、かかりますか?」

と質問されるコトが多いのですが、

外から見ただけでは・・・。

バッテリー?オルタネーター?アース不良?

はたまたエンジン?

買い替え?

と、amemiya の冷やし中華の歌詞みたいに、

どんどこ大きな問題に発展していく恐れがあるので

なんとも言えません。

とにかく、レギュレターで直って良かったです!

次回、ライトが切れるようにいたしましょう!

                   MORRy

 Thank you ? Ton Ton ?

img_9681.jpg

奥富くん、宇田川さんとふたりで、わざわざ配線図を持ってきてくれました。

ありがとう!

なんですが・・・。

img_9679.jpg

モーリーもマニュアルは持っております。

この金庫の中に。

そうなんです。

奥富くんの、「この金庫ダイヤル回るんですか?」

の質問に誠意を持って応えようと回した、あの日から

ストゥープにマニュアルというモノは存在しなくなりました。

ので、トントンありがとう!

でございます。

img_9629.jpg

見つめてる先は、

                  img_9636.jpg

                  ロクでございます。

                  犬が大好物な、このふたり。

img_9637.jpg

勿論、ロクだって感じております。

ので、

                   img_9639.jpg

                   「これでもかっ!」

                   ってぐらい身を任せます。。。

img_9632.jpg

フナキさんも、合流。

宇田川専用XLのストゥープラグランをプリントしてきてくれました。

そして、Tシャツも買っていってくれました。

ありがとです。

この日も北京亭で一日の幕お閉じました。

のです。

                          MORRy