JOINTS タカハシクン。

poster.jpg

なにやら、2012のポスターを作るのに、「候補で一応・・・。」 みたいな。

img_2375.jpg

なんだか、ショッチュウ会ってる気がいたします。

「今日はカノジョの家から・・・キマシタ。」

しらんがなっ!

そんな感じでございます。

あくまでも候補。

ここで書いた時点で、ポスターの車輌に選ばれなかったら

みんなにバカにされちゃいますが、

モーリーは、全く気にしません。

 

だって、小学校の時、祖母ちゃんと住むとか住まないとか

親の事情で引越しが決まって、

クラスでお別れ会まで開いてもらって、

寄せ書きまでもらって、鉛筆配って。。。

ところが、

これまた親の事情で、祖母ちゃんと住まなくなり

夏休み中に引越しが取りやめになって、新学期から、

何にも無かったような顔して登校したコトがあるんだもの。

あれはキツカッタ。

先生の「転校生がやって来ましたッ!」

みたいな微妙なギャグまじりな紹介もキツカッタ。

 

隣の女の子に、「生森っ、もらった鉛筆返したほうがいい??」

「いや、あげる・・・。今後ともヨロシク・・・おねがいします・・・。」

みたいな。

だから、強いのです♪

img_2396.jpg

いってらっしゃ~いっ!           MoRRy 

 

タンタカタンタンタンッ♪

img_2338.jpg

なかなか、そんなリズム良く捗りますん。   がしかし、

そんなコトも言ってらんないのでテンションあげながら、頑張っております!!

出来上がった時に、お客さんのテンションがあがるように造らねばなりません。

当たり前か!  当たり前です。

なんだかよく分からなくなってまいりましたのでこの辺で。。。       

img_2315.jpg

何台分も、シートをこさえてくれてます。

ただの屁っこき野郎っていったら、屁っこき野郎なんだけど、カレの造るシートがのっかると

キュキュッとしまります。

今回もよろしくです!

img_2350.jpg

ポツポツポツポツ、6時を回るとヒトが増えてまいります。

あ~でもねぇ、こ~うでもねぇ。ありがたいアドバイスを頂きながらモクモクとお仕事。

img_2346.jpg

パウダーを届けてくれたチンペイ。

ほんと、不思議な髪型でございます。

img_2351.jpg

森地サマ、ロクにまで差し入れありがとうございます!

もう少しで、デザインがあがる予定です。。。

img_2323.jpg

雨はやまねぇ。

img_2311.jpg

ロクは起きねぇ。

でも最近、シアワセ。

img_2333.jpg

韓国の次は、ドイツから帰ってまいりました。

いつもお土産ありがとです。。。

この曲スキ。

桑田じゃなくてごめんなさいっ!                              sORRy

シカゴ???

img_2360.jpg

「なにこれ?」

変なメールが届いております。。。

シカゴ空港を搭載予定???

ジャパン到着予定?

なんかの間違えかと思ったけど、ハッキリと「MASATO IKEMORI」って

発注者の欄に記入されております。

急いで電話!

「シカゴから、ご注文の品が向かっております!3400ドルだそうです!」

 

「はっ?? 頼んでないんですけど!」

 

「モノはなんですか?」

 

「分かりかねます・・・。」

 

最近ネットで買い物がマイブーム。

何かやってしまったのか???

 

どう計算しても、20万ちょい。

いっくら思い出しても、そんな値段のモノは買ってません。

最近買ったと言えば、

img_2370.jpg

ケンさんのポスターぐらいでございます。

30秒ぐらいしたころ、

分かりかねてた、ねえさんが電話先で、

 

「すいません・・・。3400円でした・・・。」

たのむよっ!マジで!!!

ポスターでございました。

「よかったぁ~。ホント良かった・・・。」

日本のサイトだと思っていたら、じつはシカゴに注文しておりました。

     sidvisious090402.jpg

      コレ、コレ。

   シドさんのポスターでした。

                  クワバラクワバラ。                   MoRRy

15年。。。もとい14年。

img_2305.jpg

アッという間に15年が経ってしまいました。。。

修行時代の親方が事故で亡くなってから昨日で15年。

「よく天国で笑ってる筈」 とかなんとか言いますが、この方に限ってソレは絶対ありません。

きっと天国から、モーリーをイライラしながら見ている筈。

なんなら、ヒトの身体を借りて降りて来られるなら、「あのでかいハンマー」 で

モーリーのケツをフルスイングしたい筈。

考えただけでも恐ろしい。。。

あの時代、一日に何発叩かれた事でしょう? 蹴られたことでしょう??

勿論、蹴られて当然のコトはしています。

バイクをジャッキアップするのに、エアーラチェットで一気に上げてみたり

はたまた、オイルのドレンを3ヵ所締めずにオイルを注入。

オイル垂れ流し。

それを隠そうと必死で手で押さえてみたり。。。

ホント、クソ野郎でございます。

失敗をする度に、女将さんがチョコを内緒でくれるモンだから、ツナギのポッケには

チョコが一杯でございました。

怒られ過ぎて、何がなんだか分からなくなって、半ベソかいてファットボーイで帰りました。

親父さんと出逢うまで

うま~く世の中を23歳まで過ごしてしまい、調子よくウソばっかこいて生きておりました。

このヒトに逢って、「今日から全部やり直しだっ!」 って云われて毎日働きました。

直ったかどうかは別として、箸の持ち方から、返事の仕方、歩き方、何から何まで

教わった気がします。

「ボウズ、正直になっ!」 

よ~く言われた言葉です。

その意味が簡単そうで簡単ではなく、なかなか本当の 「正直」 にはなれず、

悩みました。

今になって、ちょっと分かった事もあったりして。。。

戻れるなら、あの時に戻って、もう一度修行してみたいなぁ・・・。

って思ったりもします。

とにかく破天荒で豪快、強烈なヒトでした。

悪戯なんか尋常ではございません。

忘年会で、爺さんが食べようとしている焼きそばに、輪ゴムを切って混ぜ合わせて食わせてみたり

モーリーの味噌汁に12Vの電球が混入されていたり・・・。

ケーキの箱に犬のウンコを・・・みたいな。

そして、オッカナイばっかりかと思えば、雨の日乗ってきたモーリーのバイクに傘が差してあったり。

給料袋に、ガムテープで1万円札が貼り付けてあったり。。。

これ以上ない 「飴とムチ」 でございます。

「なめんじゃねぇぞ!」

怒鳴られて、

「なめてなんかいませんっっ!!」

「テメェじゃねんだよ! ボルトだっ!ボルト!」

みたいな。。。

実際、ボルトはなめていましたが・・・。

どんな失敗をして隠しても、背中で見破られ、キックが飛んできます。

だけど。

なのに。

あんだけ怒られたのに、不思議と嫌な思い出なんか微塵もございません。。。

忘れちゃったのかな?

とにかくカッコイイ、理想のオトコでした。

img_2255.jpg

「子供がいるヤツが今から修行すんのか?」

そう言われた時、写真の兄ちゃんは、1歳でございました。

モタモタしてると、アッという間に親父さんの歳になってしまいます。

モーリーの歳には、もっともっといい仕事してた筈です。。。

頑張らねばなりません。

働いている時、ず~と3曲入りの、このCDが流れておりました。

聴き過ぎて耳にタコですが、イマダにどっかから流れてくると思い出します。

たまには、真面目な文章もいいかしら。。。                  MoRRy

イロイロ。

img_2281.jpg

ハンドル、マフラー製作でお預かりした大矢さん。

普通のスーパーバーにノーマルのスイッチでした。

色々相談して、フォークのライザーにしてもらって、スーパーバーを真ん中チョップ!

配線中通し♪

基本的にモーリーは、このカタチが大好物でございます。

半つやのパウダーでハンドルは塗って差し上げます。

img_2284.jpg

横からのラインもなかなかでございます。

img_2234.jpg

でもって伊藤さんのFLSTC

img_2258.jpg

昔憧れた、このカタチがいい。。。

と、レアなHOT BIKEを持ち込んでまいりました!

img_2260.jpg

「ドド~ン。」

これは相当デカくなりそう。。。

img_2280.jpg

こんだけ違うからね。。。

img_2287.jpg

遊んでもらって上機嫌なロク。

img_2290.jpg

犬が好きなヒトは犬も分かります。

「オレはネコ派なんだよっ!来んなっ!」

そう言われてから、兄さんには一切擦り寄らなくなりました♪

                            moRRy